September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 再就職 | Main | 最先端と伝統と・・・ »

ベクシル

友人とベクシルを観て来ました。アップルシードの曽利さんが監督しています。

内容は技術大国になった日本が鎖国して、他国からはまったく日本の情報が入らない・・ってところから始まります。外から見えないハイテク技術とかサイバーっぽいですが、恋愛もあります。(淡白だけど)

「超観たい」ってよりも、「観てみよーかなー」ってノリだったし、黒木メイサさんの声優挑戦を最初からプロ並みとも思っていなかったので(失礼かもしんないけど・・)

娯楽作品としてボクは普通に楽しめました。

映像と音のコラボがいいなあーと思いました。映像単体で観ると背景はスゴイキレイですけど、実は人間の動きとかに関してはそんなリアルではない印象。なんか「アップルシード」の方がインパクト強かったですね。当時受けたインパクトの問題かもしれませんが・・

また日本のアニメにありがちな超難解なストーリーではなく、分りやすいですよ。

もちろん、つっこみどころ満載な箇所や棒読みのところとか、顔が無表情すぎて(まあキャラのクールな設定のせいかもしれませんが・・)感情移入出来ないとか

マイナス要素はあるものの・・・娯楽としてはありじゃないでしょうか?

ただ一点ちょー気になるのが・・映画の最後でマリアが言った台詞が何なのか分らなかった! これが気になる!

ベクシルに向けたものなのか?それともレオンに言った言葉なのか・・・・

この映画のテーマとして見えないものや読めない心に対する恐怖っていうのはカンジました。鎖国している国がどんなになってるんだろう?とか相手はどんな事を考えてこんな行動したのだろう?とか、その感情のすれちがいが・・・ね。(特にマリアとレオン)

マリアの声(松雪)は良かったな・・・ ナイスキャスティングだと思いました。

ボク知らなかったけどアップルシードの続編「エクスマキナ」があるんですね。これには曽利さんは関わってないみたいだけど。。何故だろう? でもジョンウーがプロデューサーだ・・・ ハトが出てくるのかな?(笑)

« 再就職 | Main | 最先端と伝統と・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/16162480

Listed below are links to weblogs that reference ベクシル:

» ベクシル-2077日本鎖国- [いい加減社長の日記]
昨日は、ちょっと空白。 特に観たいと思う映画もなく、公開は「ベクシル 」と「遠くの空に消えた 」の2本。 「遠くの空に消えた 」は、日本製ファンタジーらしいけど、いまいち食指が動かず。 ずいぶん前に観た予告編で、ストーリーがちょっと気になった「ベクシル 」を... [Read More]

« 再就職 | Main | 最先端と伝統と・・・ »