September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« カンナさん大成功です! | Main | ゴールデンスランバー »

アメリカンギャングスター

リドリースコットの「アメリカンギャングスター」を観ました。

雪の中、そんな人いないだろう・・と思いきや、2/2公開だけあって結構人がいたのに驚きましたね。まあ、中にはホントにヤクザな親分っぽい人が水商売風の女の人と一緒にいたりしてホントにビックリしましたよ。(笑)

映画は基本単純でケビンコスナーの「アンタッチャブル」やジョニーデップの「ブロウ」みたいな麻薬王と捜査官との戦いを描いた映画です。

デンゼルワシントンが演じる麻薬王とラッセルクロウが演じる捜査官、どちらもすばらしかった!!麻薬王は珍しく「慎重で控えめな私生活」一方、ラッセルクロウの捜査官は仕事は決して賄賂をもらわないくらいの誠実な警官だけど、私生活は女性にだらしなくて元妻と裁判中・・という性格。両方すごかったけど、デンゼルワシントンは凄みがありましたね。

麻薬王がのし上っていく過程でファミリーの生活が豊かになっていく一方で麻薬が蔓延している社会では問題化していく・・という対比がすごく良かったですよ。

そういえばこの映画でも麻薬王は結婚しているのですが、そのそばにいる女性はどんな感覚なんだろう??と思いました。豊かな生活もすべてその仕事の上に成り立っている・・というのも知っているけど。

彼の母親は「まずいことをしているのはうすうす知っていたけど、あなただからみんな付いてきた」と言ってましたけど、その女性もそのような気持ちだったのかな?

よく家族は無条件で味方になってくれる唯一の人だ・・というけど、その人が好きだから無条件で味方になるのか?長い年月かけて一緒にいるから無条件で味方になるのか・・

ちょっと話がずれましたが、(笑)映画は最後まで席を立たないことをオススメします。エンドクレジット後ね。

« カンナさん大成功です! | Main | ゴールデンスランバー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

When inputting on your i phone, tip this horizontally.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/17947353

Listed below are links to weblogs that reference アメリカンギャングスター:

« カンナさん大成功です! | Main | ゴールデンスランバー »