September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 図太さと謙虚さ | Main | 冬のサクラ 初回 評価 »

ヨルダン戦

アジア杯の初戦が始まりました。

ザックJAPANの公式戦であり大ブレイク中の香川がいるという事で…話題になるかと思いきやあんまりですねwやっぱりW杯に盛り上がるファンが多いようで。

ポイントは下記。

■若いセンターバックの発掘
■引かれる相手にどう点を取るか?
■イヤな時間の失点をしない事。


吉田は悪くなかったと思います。失点シーンは全体のせい。適切なフィードと積極性は評価出来ます。スピードやディフェンスは正直今日の一方的な内容では評価出来ません。

問題は仕掛けの部分。試合の入り方は良かったけど、追い越す動きが足りなかった。
その役目は香川なんだろうけど、彼の欲しいタイミングでパスが来ませんでしたね。ただ前半の突破は見事でしたしそれだけに決めたかったですね。

後半は特に前線の躍動感がなく足元でボールをもらいたがるので相手の網にかかるばかり。
前田が後ろに下がったスペースを…とか思いましたが今のトラップ技術が難しいかも。

本田は左に置くより右のほうがイイかもね。中に入って左でシュートが打てるので。

完全に今日は負けゲーム。でも引いた相手に点取れないのは昔から。変わってないだけです。W杯とは立場が逆になっただけですし。これでメディアも現実をみるでしょうw

シリア戦がたのしみですし、決勝トーナメントでは韓国とやりたいな。アジア最高の選手であるパクチソンの代表ラストゲームなのだから。

« 図太さと謙虚さ | Main | 冬のサクラ 初回 評価 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/50541698

Listed below are links to weblogs that reference ヨルダン戦:

« 図太さと謙虚さ | Main | 冬のサクラ 初回 評価 »