September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 積上げ力 | Main | TVとネット »

SP革命編 評価 〜ネタバレあり〜

注:映画観てない人は読まないで下さいね


前提としてtvでやった「革命前夜」観た方がより楽しめます。
小ネタがこれでもか!と出てくるのでファンとしては嬉しいでしょう。フジテレビ的な造り方ですw

ただ結論からするとつまらなかった……「何も解決しなさ過ぎ!」
※こっからネタバレのオンパレード!!
・尾形の井上宛に書いた手紙の内容
→なぜわざわざ4人を議事堂に配置したのか?
・本物の尾形はどこ?
・梶山を首吊りに見せかけて殺したのは?
→リバプール雇って官僚爆殺したのは?
・看守が尾形にかけた言葉の意味は?
→伊達はどうなった?
・井上の頭痛の再発の意味は?

…とあげるときりがないw

ツッコミどころも満載で、国会議事堂のセットは綺麗で荘厳でしたが、夕陽のCG合成は自分には不自然でした。また議事堂で銃を乱射するシーンはカッコいいけどあれだとソッコー敵に撃ち殺されると思いますw

尾形の革命の動機が陳腐過ぎるのが1番辛いです。結局、個人的恨みから発して兄弟裏切りに落ち着くみたいな。国会で議員の腐敗を暴力で告発しても「個人の腐敗」であって「システムの機能不全」ではないですしねぇ……


でもたしかにアクションは映画全てをみてもよかったですし(ジャニおた女子は岡田師範が殴られる度キャーキャーしててウザいw)伊達役の香川さんが何より素晴らしい!

最初のほうに国会出席のためのスーツを選ぶシーンがあるのですが、秘書の人は地味めな紺のスーツを薦めるのです。(もちろんこの二人は今日国会で何が起きるか知ってる)一度はそれに賛同しながらも、実際に着て行ったのはライトグレーのスーツwww

いかに伊達という男が誰も信じていないか…がよく分かるシーンでした。

しかしこの先いくらでも引っ張れるラストでしたが、アイディアないなら潔く終わってほしい。
せめて田中のスピンオフくらいかなぁw

…ということでこの映画単体の評価は低いですが、シリーズ全体としてはそれでも好きです!


« 積上げ力 | Main | TVとネット »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/51191935

Listed below are links to weblogs that reference SP革命編 評価 〜ネタバレあり〜:

« 積上げ力 | Main | TVとネット »