September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« TVとネット | Main | GSX 使用感 »

SENNA ~音速の彼方へ~

「アイルトンセナ ~音速の彼方へ~」をDVDで観ました。

前から見たかったけど、内容としてはほとんど既知の内容。 アイルトンセナ財団公認で作られたので、彼の悪口はまったくないww むしろ完全にプロストが悪役レベルww

リアルタイムに学生時代(特にF1最盛期だった)で観ていたのでひとつひとつが鮮明に覚えています。正直「あのシーンは? このシーンは?」ってファンも多々いると思いますが、今の何も知らない人に「セナを知ってもらう」という意味ではとてもよい編集だと思います。  セナがもし生きてたら50歳になるのか。。。。

個人的には・・・
■ホンダがF1から撤退する情報聞いてカメラの前から泣きながら遠ざかるシーン
■ホンダ会長から「もっと速いエンジン作ってやる」と言われ感動するシーン
■マンセルとのレース(どのGPかは忘れた)
 ⇒もともとレースのシーン自体は少ないです

が観たかったな。

しかしシューマッハもヒルもマッサも若いww

映画はセナの若いとき(特にプロストとの対立)の小生意気観と純粋さ加減がいい編集で進んでいきます。ガールフレンドの絡みは爆笑ww  また体制(政治力)との確執もあったりしてこの上の人から嫌われながらも、「わが道をいく」感が日本人にはウケる理由のひとつだと思います。ブラジルGP優勝後の号泣のシーンもとても感情丸出しで感動しますね。


そしていよいよ、舞台は最後のサンマリノへ・・・
結末がわかっていても当時を思い出してドキドキするし、当時の自分がどんな反応してたか思い出します。生で観ていた時は死ぬなんて思わなかった。大変な事故だ・・くらいにしか思わず、彼がこの世からいなくなるなんて事考えても見なかった・・・ 

その後、レース中にテロップが流れ。。。。。
あのテロップは本当に唯一、流れたテロップがデマだと思ってました。レースの最後、三宅さんや川井さんが出てホントなんだと実感しました。

僕はその後、部屋にこもって呆然としてたと思う・・・

世の中が礼讃するほど、彼はいい人間ではないのかもしれないと思います。とても自我が強く、自分の欲求に素直なんだと思います。なので付き合う周りは大変なのかも。。と思っていました。

ただ、そんな彼がどんな引退をして、その後のF1にどんなインパクトを与えて、今回の震災にどんな対応をしてくれて。。。その後の続いていく歴史においてどんな考えを残したのか知りたかっただけにホント残念。。。

« TVとネット | Main | GSX 使用感 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/51321567

Listed below are links to weblogs that reference SENNA ~音速の彼方へ~:

« TVとネット | Main | GSX 使用感 »