September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« ユーサフ・カーシュ 作品展 | Main | スマートフォン購入 Android 何にしよう?? »

ドラクエ展

ずっと前から六本木ヒルズでやっているドラクエ展に行きたかったのですが、休日はものすごく並ぶので本日会社休みを利用して行って来ました。

それでもそこそこ人がいて、「すごいなと」再認識しました。年配の方から若い人までたくさんいて、「ロトシリーズ」を一回もやったことのない人も来てたのはちょっとびっくりしましたがwww

こんなにたくさん人が来るのも納得でディズニーランドっぽいんですよwww
入るたびに4つの職業から選択して入り、その時にもらえる「冒険の書」でクエストを説いてくわけです。(解答は展示場内にある)

ようするに一人4回来れるって事ですからね。
 ※ま、でも4回だけじゃないんですがね、実はww

写真は一切撮れないのはもちろんですが、モンスター展示物だけ一部撮れるので公開します。

Photo


Photo_2


また展示内には当時の企画書とかがあり、鉛筆で書かれたダンジョンとかあるわけです。コクヨのバインダーに入ってるなんて感動ですよ!また「歴史の洞窟」みたいなコーナーがありそこでは80年代当時の少年の部屋、、みたいなのが公開されてて、当時の「少年ジャンプ」やら攻略本やらキン消しとかあるわけ!!

むちゃくちゃ懐かしいですww


竜王の城では子づれ親子の息子さんが怖くて泣いちゃったり(勇者じゃないなぁw)色々ハプニングもありましたが笑ったのがショップです。 値段の表示がみんな「円」じゃなくて「G」なんですよね。でも誰も突っ込まない・・みたいな。当然レート計算がみんなの頭の中で出来てるわけですよ。これってすごいかと。 一人くらい「これ何円ですか?」みたいなのがあってもいいですよね?


ま、そんな中でこのドラクエ展は土日より「たまたま出来た休み」とか「半休」とか「営業帰り」(コラ)とかがお勧めです。ゆっくり回って鳥肌たててくださいww

« ユーサフ・カーシュ 作品展 | Main | スマートフォン購入 Android 何にしよう?? »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/53076976

Listed below are links to weblogs that reference ドラクエ展:

« ユーサフ・カーシュ 作品展 | Main | スマートフォン購入 Android 何にしよう?? »