September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« あじさい Nex-5N SEL50F18 単焦点 | Main | ダークナイト ライジング ~ネタバレ/評論・感想~ »

おおかみこどもの雨と雪  ~評論・感想 ネタばれあり~ 

細田守監督(時をかける少女/サマーウォーズ)の最新作「おおかみこどもの雨と雪」をみましたよ。 結論からすると彼の作品の中では一番好きだったかもしれません。


今までの作品もそれぞれの時代感をうまく現代に当てはめて作品にしてるなーと思ってましたが、今回も「家族」だったり「自然」だったり「アイデンティティの確立」だったりを表してるかなと。 震災や原発、社会の混乱(正しい価値感のあいまいさ)にぴったりと勘ぐったりしました。

ストーリーは単純でおおかみおとこの子供たちを母親(人間)である「花」がどう育てるか?というところです。ただ子供である長女「雪」と長男「雨」(両方とも人間と狼どっちでもある)も主人公同然の扱いでそれぞれに成長していく物語です。 キーとなる人物もたくさん出てくるのですが、ひっぱりすぎることもなくうまーく3人にフォーカスされてるカンジがしました。

ガチガチ「家族」の話かなーと思いましたが、ボクはそっちよりも子供たちの選択(人間として生きるのか?狼として生きるのか?)というところにすごく引きこまれました。 観客の女性は泣いてらっしゃる方も多かったのですが、いい悪いとかではなくボクは全くそんな感情がわかなかったのです。。。。。

正しい事が全く不透明で流れてくる情報もまったく信頼がおけないこの時代で何を感じてどう自分を確立するのか?というのは現代の大人でも全くできてない人がほとんどだと思います。
風評でその人/地域の判断をしたり、周りに影響されてズルしたりとか。。。。大小様々な事が多いわけで、とはいっても大人になったボクたちは自分やその行動をしてきた過去をあっさり忘れて他者に自分の今の考えや過去起こしてきた行動とまったく逆のことを強要するわけです。。
「自分の人生すべて一貫して下さい」なんてほとんど無理ですが、少なくても自省した上で他者の意見を尊重することは可能でしょう。それらをすべて忘れて性急に答えを求めたり貶める事がどれだけ無益か・・・

ま、ちょっと映画の内容より個人的なきづきに話がそれてしまいましたが、母親である「花」にも様々な変化がでます。正直彼女が一番大変だったはずですがwww 彼女の明るさは共感出来ました。 それは「おおかみおとこ」がいなくなっても彼の存在が大きかったのでしょう。 今の家族そんな不透明な信頼感なんて存在しないのが残念ですが・・・

映像も前回のちょっとサイバーちっくなのとは違い、二人の子供の大きくなる過程や、季節感、自然を走る疾走感とか引き込まれる事が多く、これだけでも観る価値ありです。
「時をかける少女」が2次元の疾走感だとするとこっちはもっと立体的???なカンジ。

キャラクター原案は「エヴァ」の貞本義行さんで林原めぐみさんも出ていますwww
おおかみおとこの声が大沢たかおさんだったのはなんかぴったりだったのでは。落ち着きありました。


正直自分の中では「サマーウォーズ」がそこまで惹かれなかったので観に行くか迷ったのですが、観て良かった。。。個人的にはもう少し「もののけ姫」的な「人間VS狼」なんてのもあって良かったかな?と思いましたが、そっちいくと確かにテーマ変わっちゃいそうですしwwww。

最後気になったのはタイトルです。「おおかみこどもの雨と雪」 このリンク(キャストにしてます)をクリックしてもらえればわかるのですが、、、あいの子であるこの子達は「雪」の方が年齢が上です。 なのになぜ「雪と雨」ではなく「雨と雪」になったのだろう??

« あじさい Nex-5N SEL50F18 単焦点 | Main | ダークナイト ライジング ~ネタバレ/評論・感想~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38495/55273448

Listed below are links to weblogs that reference おおかみこどもの雨と雪  ~評論・感想 ネタばれあり~ :

« あじさい Nex-5N SEL50F18 単焦点 | Main | ダークナイト ライジング ~ネタバレ/評論・感想~ »