September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

積上げ力

日本サッカー選手の長友がイタリアのインテルで試合に出場機会が増え、香川がブンデスリーガで首位を走るチームをひっぱり、宮市が高校出てすぐプレミアの名門に移籍しました。

これらは彼らの個人的に能力によるものでしょうか?すなわち彼らは「持っている」のでしょうか?

確かに能力的なところもあるでしょうし、努力もあると思います。
ただ裏には確固とした日本サッカーの「積上げ」がなしえただろうと思っています。

インテルのレオナルド監督は日本の鹿島でプレー経験あり、宮市をひっぱった監督も日本で監督経験があります。「サッカーが下手」というのではなく日本人の特性を理解されているのでしょう。またワールドカップでの活躍ももちろんあるでしょう。そのチームとしての活躍も過去数回W杯を経験しているからこそ出来たのです。

要するに過去から積上げてきたものが日の目をみるということになったと思っています。
個人の能力からすると僕は小野とかのがズバ抜けてたよなぁというのが素人ですが、僕は考えています。


何が言いたいか?というと、「脈々と築き上げ経験したことをどう引き継いで発展させるか?」というのが同じ業界、同じ地域、同じ時代に生きている人間の必要な「社会的美徳」かな?と思っています。

ひっくり返すのや逆行させるのはすごく簡単で一瞬!! 継続させていく(個人ではなく全体で)この辛さを感じながらパスしていくことのタフさが「ハングリー」にもなるのかと。 貧しい=ハングリーではないんですよね。


この震災で暴動がないとか現場の献身がある・・・とか言われていますが、細々したところではいくつもデマや買占めといったマイナス面もありました。
次必ずくるであろう災害時にどうつなげるのか、、同時代人として問われると思います

10年の継続

とある10周年記念パーティーにて、主役のかたが仰っていました。

「自分1人の力でここまで皆を喜ばせる事は出来なかった。」

多分10年って考えると本音なんだろうなと。
1瞬個人の力でなんとかなっても継続って事でいうと無理だと思います。

逆に言うと個人がどんな悪事をしてもひっくり返すのは簡単なのかな?と思えます。独裁しかり、カンニングしかり。ただ体制として入組んでいる場合、そもそも悪事自体に気づかない事が多々あるのかも。

自浄作用のない民主主義がそれに該当するのでは…
多分「悪い事って事自体認識出来ていない」「悪いと思っているけどどうして良いかわからない」「10人中8,9人は諦めている」


継続自体がいい流れを作って組織がよくなるのか、良い個人が集まって組織があり継続に繋がるのか…
ニワトリと卵論にもなるかとは思いますね。


継続は重要と考えているのでどうすればこれが出来るか?考えるに値すると思います。

※個人では可能です。貯金をし続けたり、ブログを書き続けたり…
これを全体でどう共有して進めるか?が重要で知りたいです。

象徴

何かを起案したり行動するには、それが新しい事であればあるほど困難で道理だけでは前に進まないと思います。人の古い慣習や感情が絡むからです。自分が信じていたものが足下から崩れるので当然です。

もし自分が目標を達していたと思ったら、終わる直前に「やっぱり間違い。。下でした」といわれたらショックでしょう。

形には現れないからこそ数値ではなく、新しい考え方を導入する時人は「象徴」を求めるのかもしれません。人種差別に対するマンデラ氏だったり、経済改革における小泉元首相だったり…

具体的に理念を体現する人です。


それを中心に困難にも立ち向かえ、下を向いている大勢を前に向かわせます。
例え最初は賛同者が少数だったとしても…

では担ぎ出される「象徴」はどうだったのでしょう?
例えば漢王室復興の象徴だった劉備は自分の役割を理解してたのでしょうか?周りの期待をどう捉えていたのでしょう?本当に漢を復活させる事が出来ると思ってたのでしょうか?

100%すべてが成功したわけではありませんが、何かが動いたとするとそれは大小様々なマスコットだったりします。ただそれは生き方を反映するのだと思う。

アメリカ 〜人付き合いの方法〜

つい先日、親米のエジプトで起こった大規模なデモ。アメリカはそーとーな下交渉をしたのもあり、穏便にエジプト(現政権)を見捨てるようですね。

正直、人が変わっただけでなんとかなるのか?って思うしどう転ぶかも全く余談を許しませんが、問題はアメリカの対応ですね。

TOYOTA問題からも見えるように、友人関係は非常にKYです。
「イジメてゴメンね〜、でもボクは謝ったから小さいこと言わずに許してね。」って中学生みたいな傲慢さを感じます。※あえて傲慢さを演じているのかもしれませんが…

虐められた側はそんな簡単にいかんだろーがw


そこでこのエジプト問題です。
過去、キャンプデービット始め、中東問題のバランスを積極的に介入してましたがそのエジプトから再スタートを迫られていますからね。皮肉なもんです。

不信感を抱く中東国も多いでしょう。今回の件かは知りませんがアメリカの影響力は低下しそうですし、親米だったとしても、今回のエジプトみたいにいつ裏切られるか分かりませんからね。

だって会社の中で色んな人上司や仲間を裏切ってのし上がった人をもろ手を挙げて「信じます」って人いないですよね?
もちろん政治なんで清廉潔白な世界だけではやっていけませんが、人間の集まりですからね。相当不信感沸くとは思います。中国と天秤にかけたりね。


ローマ的やり方は壮大な領土を配下に収めるには効率的ですが、より細分化し全ての情報が数秒で世界を駆け巡る世界では不都合なのかもしれません。
もしかして将来的にTwitterやらFacebookとかで不都合な思いをするのはアメリカかもね、皮肉な事に…

固定費の削減

来春にマンションを購入する事になり、生活費の見直しを更に進めているところです。
今年一年でもう60万ほど貯金したいなぁと考えてます。

そこで次の節約をしようかなと。

①ケータイ固定費の削減
⇒iチャネルとか毎月かかる費用を削除。 2000円/月くらい?
②テニス休止
⇒月賦の会費一旦止めて、都度課金のジムワークに切替える。10000円/月位。
③タバコ・珈琲代の削除
⇒特に平日のタリーズとか。変わりに自宅でドリップしたり会社ではインスタントコーヒーを。 ※香味焙煎はそこそこ美味しい!4000円/月くらい。
④弁当作る
⇒週2回を目標としようw
⑤独りbarを月2回削減
⇒これで6000円は浮くはずw
⑥DVD購入控える
⇒Amazonで購入する前に要検討。3000円/月
⑦ってか働いて給料上げようww

後1万5千〜2万/月は削減しないとなw

【絶対削減しないもの】
・友人や会社の交際費
・書籍代
・グルメ代

やっぱり固定費削減は重要だね!

目標と目的

菅政権のマニフェストが話題です。

要は公約違反なんじゃね?という話があるのですがそもそも公約守る事に固執しても仕方ないような気がします。。選挙目的のマニフェストにしない事が重要です。

そもそもそれぞれ「どこを目指すか?」というのがない気がします。例えば経営者が「20億稼ぐ事です…」って言ったらどうでしょう?これ単に目標ですよねw誰でも言えます。

またサッカー代表監督が「点を取って勝ちます」と言ったらどうでしょう?違和感を感じるのでは?

それぞれのポジションにあったものが必要だし、将来的な道標というような気がします。
例えば日本代表を仕切る教会のTOPが「日本に◯◯代表のようなサッカースタイルを導入したい」とか一国の主が「働いた人が報われる国にしたい」と言ったら?

ただ「育成のためにトレーニングプログラムをワタシが作る」「子供達の働くモラル確立のため、10歳になったら親元離して働かせる」と言ったら?
「オイオイ、そこはお前の仕事じゃないだろ?」と突っ込まれるかもしれません。

要するに、漠然と「稼げ」という目標でなく、こういうストーリーのある組織にしたいというものがありそれを構成員が実行出来ればベストではないか?と。

単純に政権運営をするだけの政策やアジア杯を勝つ為の戦術なんて意味ないです。
「ストーリーは変わる」という考え方はもちろんですし、そうでしょう。
ただ最初から何もなく業務を進めるのと、軌道修正するのは違うでしょう。

来年は自分相応のストーリーを提示出来、自分で動き過ぎないというのが出来ればなと思います。

経済と哲学と宗教

今日、たまたま本屋に入ったら欲しかったのがふとあったんですよね。
今すぐ欲しいわけでないけど、Amazonで調べなくても…みたいな。

「ドレの神曲」です。

今回の話は、この本ではなく経済と哲学/宗教の関連性についてです。
歴史物でいうと今流行りの日本史より、塩野七生さんの歴史文學が好きで「ローマ人の物語」とか見てました。その中でいうとやはり「政治と経済と宗教」この兼ね合いが面白いからですね。

宗教の良いところはその「道徳的な抑制」だと思っています。
要は「神様が見ているから悪い事が出来ない」という抑止力です。


昔からこれらは絶妙な形でバランスを取っていたような気がしますが、今はこれが崩れているような気がします。つまり、圧倒的な資本経済の価値観が支配的なのかなと。
他人を欺いても、楽して快楽を求めたい!一度きりの人生だからなんとかいい思いしたい。それが自分であるべき?

別に僕も二宮尊徳みたいに勤勉100パーセントで生きろ!と言い切るつもりはありませんが、最低限のラインが何処なのか?というのが人によって大きくぶれる世の中です。

そしてそれらの考え方がマスメディアにピックアップされる度に「やっぱり○○だよね!」神聖になるわけです。どの考え方がよいか?なんて決めるつもりは全然なく、お金も権力も信仰心も、そして時には暴力だって必要でしょう。

それらが今、全くぶれるのは其々に属する業界自身のせいかと。
宗教による犯罪が信仰心の低下を、メディアの独善がネット媒体への移行をうながしているのかと。

あくまで考え方の良し悪しでなく「人や組織」に依存すると。。。

東京というストーリーがNYの枠を超えなかったのはあくまで「数値的に」追いつこうとした結果、それに追いつきそうになった時にどうしてよいかわからなくなったからでは…と。目標ではなくヴィジョンがゼロだったのかと思えます。
10年後、50年後、韓国や中国の状況がより日本のように迷走するのか?それとも新しい形を作り出すのか?とても楽しみです。

増税について考える

増税が争点になりそうな感じがするので一応考えてみる。

一般的に・・・増税すると
①安定した税収入が得られる
 ⇒コチラ
②いやいや、逆にデフレを招き税収は増えない
 ⇒コチラ

という意見があります。

また①の意見だったとして低所得者から巻き上げるなんてけしからん!「高所得者」や「法人税」でまかなうべきだ!というのもあります。(消費税の逆進性)それに対する反論もあり、サラリーマンが大変で当然という意見もあります。⇒コチラ

なんかこうしてみるとドレが正しいのかわからん・・・

ポイントとして
■増税しても集めた税金を正しく(市場に循環するよう)運営できるか?
 ⇒これはもう政治家・官僚を信頼できるか?でしょうか?

■過去増税したときの税収の落ち込みが実例としてあるのにやる意味あるのか?
 ⇒消費税増税が原因なのか?アジア通貨危機や金融危機が原因なのか?
  という議論。

■そもそも日本はギリシャのようになりうるかどうか?
 ⇒対外債権債務のBSでは黒字なのに煽ってるだけなのでは?
   なので増税する必要あるのか?


うーん・・何がなんだかわからなくなってきましたね。ww
個人的には増税は早計な気がする。 法人税は下げるべきだと思うけど。
会社が儲からないと個人にお金なんて入ってこない・・というだけ。

企業が儲かったら社員に還元するのか?という点は置いておくけどww

まとまんないけど、自分自身の履歴のためだけに書いておこ。

残念な・・「不景気なNEWS」

・・・・先週はとても残念なNEWSを2つほど見ました。

まずは、「パイオニアのプラズマTV事業撤退

これは本当につらい。。。というかビックリ。「ビックカメラ」等の家電店が大好きなボクはTVやアンプ系のコーナーが大好きでした。そしてその中で「KURO」というプラズマTVを見て衝撃を受けたのです。

パナソニックのビエラもそうですが、いかに黒という色をTVで表現するのが大変か?というのは聞いていました。でもその中でこの「KURO」は本当に綺麗だったのです。それをうたい文句にCMしてたビエラが霞むほどでした。

パネル自体の製造から撤退するということなので販売は続けるようですが・・

今後はパナソニックと提携するようですが、今までのように高品質なTVは出来ようもなさそうです。コストとのバランスが取れた商品を世の中に提供するのは重要なのですが、良い品がその中でなくなってしまうのは非常に残念です。

次に・・・「Saabの経営破たん

ボクの大好きだった自動車のひとつ「Saab」が事実上の経営破綻をしました。金融危機後、欧米の自動車メーカーが破綻したのは初めて。今後GMから分離・独立して再建手続に入る模様。

もしかすると、氷山の一角というかビック3から切られていくメーカーが出てきた時にこれがその第一歩として歴史に残ると思います。そういう意味でもショック。

ボクは実際「東京モーターショウ」で初めて車を見て惚れただけなので運転はしてないんです。

ただあのコックピットが大好きだったんですよね。なんかロボット運転してるみたいで。(w)また昔、タクシーの運ちゃんとSaabネタで大盛り上がりして家についてから30分も止まって話してたというエピソードも思い出しました。(苦笑)

以上、自分にとって残念なNEWSでした。  まあ、関係ない人は本当につまらんネタでしたね・・・  でも自分にとっては本当に残念だったのですよ・・・

年金

最近、年金について考えているんですよねー。。

個人年金でも始めようかなって。ただ不安要素ばっか考えても現在が不満になるのではないか?とか。将来のライフプランも不確定要素が多くて決めづらいのかも。本とかサイトとかようやく見出したのだけれども正直あんまり良く分からん。。

ちょうど腰いたくてテニスも出来そうにないし(笑)調べてみるかな?誰かいい本あったら紹介してください!

より以前の記事一覧