September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

ふかほり邸 ~福岡 旅館~

前から福岡に行ってみたくて、なおかつ行きたかった「ふかほり邸」で初上陸!

天神から約50分くらい電車で揺られます。JRで博多から行こうとすると途中の待ち時間があるので天神からいくことをお勧めします。

宿ですが、5部屋しかなく、それぞれコンセプトが違うのでお好きなのを選んでください。僕は「ひめしゃら」に泊まりました。女優さんが泊まってたり 囲碁の本因坊戦で使われたりとしているらしいです。

当日は雨だったのですが、天気悪いとラウンジとかロビーから各部屋へ移動がめんどくさいかもしれませんね。僕は逆に赴きあって楽しめましたけど。

Photo_2フロントは木がしっかりしていてとても雰囲気よかったです。







Photo_3部屋のソファ

















Photo_4寝室です。













Photo_5和室まであります







Photo_6個室にすべて内風呂と外風呂があります。もちろん大浴場も別でありますよ。ただ大浴場は深夜0時まで。 朝は入れません。注意が必要ですね












Photo_7コーヒーや湯のみはありますが、洗面所がちょっとおしゃれ







Photo_8部屋から大浴場へ行く道。雨が降ってると傘かなww

















Photo_9自家製のうめぼしがすごく美味しかった!












Photo_10ここは農場があるのですが、新玉葱がありました。料理にも出てきましたよ。





















ご飯も美味しかったし、とてもゆっくりできます。
交通の便はあまりよくないですが、パン工場もあるし、卓球場まであるのでww
2泊するのもいいかもしれません。


休みたいなぁ

10月、旅行に行く予定だったのですが、残念ながら仕事の都合でいけませんでした。
本来ではアマンリゾート計画があったのですが無念w

まあ、要するに…リゾート行きたい!という心の叫びですw

京都 星のや 感想

嵐山の星のやに行ってきました。昨年の12月とかに出来たっぽいので、宿も初めて夏を迎えるカンジ?でも風が涼しく、当日は39.9℃という最高気温を更新したにも関わらず、そこまでキツクなかったです。 京都市内は死にそうだったけどねww ま、夏男の面目役如でしょうかw

「星のや」感想から。

京都からタクシーで30分くらい?嵐山のふもとから小舟に乗って宿まで進みます。 エンジンついたボートなのですが、それに揺られて10分ほど。 桂川は一般の方が手漕ぎボートでもプカプカしているので、人多いと運転大変と言ってたww


到着するとスタッフが出迎えてくれます。

100905_165142


部屋全体でいうと、軽井沢に行った事のある人は同じつくりなのであんまりびっくりはないかも。しかも温泉はまったくないです。部屋にヒノキ風呂があるだけ。
テラスみたいなところでゆったり出来ますが、ここは修善寺あさばにイメージ近い

100906_100944


部屋はちょうどトロッコ列車がよく見える部屋でした。1時間に1回ほど汽笛を鳴らしながらやってきます。
眺めはいいけど、設備はあんまり。。。ちょっと電気のONOFFもちょっとわかりづらかったし、ケータイの電波はあんまりよくないっす。WiFi入ればいいのに・・・

100905_171321


 アメニティで一番よかったのはバスタオル! すごいふかふかでした。
また軽井沢言った人はわかるけど、ソファが大きくて枕もたくさんあるw
ソファに寝転びながら枕を抱える人が大好きな人はどーぞ。


朝食は部屋まで運んでくれて、夕食はそば打ってくれますww 40分くらいで下記になる感じww
それ見ながら食べる蕎麦は感慨深いっす

100905_202039


全体的にはやっぱりゆっくり出来ますが、「おおー」というのは最初の送迎の時だけかも。逆にゆっくり出来るって意味じゃん?と考えることもできるww

ただスタッフさんはみんなやさしい。観光中に荷物預かってくれたり、いろいろ調べたりしてくれます。また僕の一番のポイントである「適当にほっといてくれること」も十分でした。 いちいち絡むのがホスピタリティではありませんww

※最後に京都市内にある和菓子や「栖園」の琥珀ながし。。
これうまい。暑い中でいうとすっきり爽快w

100905_145312

屋久島日記Vol3 ~シーカヤック編~

ありゃりゃ・・・

すっかり第三弾が遅れてしまいましたが・・・・(w)

屋久島 シーカヤック編です。

まあ、その間にGuam行ってたし、モー忘れてしまった人もいるかと思いますが写真をUPしておきます。 当日はボクの泊まっている宿が朝から雨で、「楽しみにしてたけど今日は中止だよなー」と思ってたら・・・なんと続行! 

でも確かに宿を離れ違うポイント行ってみると、そこだけ晴れてたんですよー。ガイドさんが「今日の天候だったらここでしか出来ない・・」って場所を見つけてくれました!

ホントに屋久島の天気は不思議でした。。

実際にシーカヤックはリバーに比べて若干ゆれるよう。時たま酔っちゃう人がいるらしいです。西表島とかはまだ波が穏やかなので楽らしいんですが、屋久島はちょっと高いらしいですね。酔わないポイントは遠くを見ることだそうです!

ボクも初めてだったんですが、最初湾内で練習してる時はちょっとクラクラしました。

Test

結構腕の力だけで漕ごうとするとかなりバテます。実際ガイドさんもおっしゃってましたが男性より女性の方が上手な場合もあって、そういう時は大抵腕力だけで進もうとされてるそうです。

Test2

青の洞窟っぽいところ。 ココは入れればよかったんですけどねー。。ちょっと波が高くでここまでで断念です。 でも奥みたらキレイでしたよー。

Test3_2

これイルカちゃん。 結構ウミガメとかにも遭遇できるチャンスがあるらしいのですが、漕がなきゃいけなかったり、周りの景色みようとすると意外に見逃しちゃうんですよね・・・

残念ながらボクはこんな近くで見れませんでした。(この写真はガイドさんが送ってくれたものです)

帰りに「尾之間温泉」に入りました。かなり硫黄が強めでしたが、良かった! 若干焼けてたから熱かったけどね。

この日は朝9時頃からカヤックツアーをスタートさせ、温泉に入った後そのまま17時の便で東京へ! 十分満喫。

帰りの飛行機(鹿児島⇒東京)では元清水エスパルスの長谷川健太とシジマールに会いました(w)

Guamでの結婚式

・・・・ボクではありません。妹の結婚式です。(w)

そのため、先日までグアムにいたのですが、いやー良かったですねー。

3時間ほどでいけてしまうし、円高だし。グアムのブランドショップには下記のようなちゃっかりした看板も。。。。(w) まあ、ボクはブランドものは興味ないので向こうについてもビーチばっかりに行ってましたけど。

P1010002_2

  妹の結婚式もよかったです! ヒルトンのホテルにある教会であげたのですが、天気にも恵まれホントに良かった。妹も「よく化けましたねー」という位キレイでしたし、まあやっぱり女の子なんでしょーねー(w)

夜は賛美歌を聴いたんですが、ちょっとイメージと違いました。てっきり「ラブアクチュアリー」に出てくる神父さんのような人達が集まって歌うのかなーと思いきや・・・現地の歌手っぽい人によるコンサートみたいなカンジでした。

P1010033

P1010014

結婚式やら食事会やらであんまり遊べなかったのですが、ビーチには行きました。有名なタモンビーチの砂浜はサラサラだったし、ヒルトンのビーチはあんま人いなくてほぼ貸切状態!!! シュノーケリングにはサイコーじゃないですか??

天気は急に雨が降ったりするのでスコールが来たりして変わりやすいのが難点ですが。。だからあんまり焼けてないんですよねー(泣)

P1010009

P1010019

裏話はまた今度会った時にでも!(w)

グアムへGO!

今週末、妹の結婚式のためグアムへ行くことになっております。。

2泊3日ですが、おもいっきり海に行く予定!!

今からチョー楽しみだし、円高、もーちょい進まないかなぁ(w)

屋久島日記Vol2 もののけの森編

今回は白谷雲水峡というところをご紹介します。まあ、「もののけの森」と言った方が解りやすいかと思います。。 ちなみに東京に戻ってきた後早速「もののけ姫」DVDを購入しました。(w)

コース的にはそこまでつらくはなかったです。ただやっぱり足場がゴツゴツしているのでジョギングシューズだと足にくると思います。

ガイドさんと言ったので色々お話聞きながら登山しました。まあ、やっぱり屋久杉がキレイ

2008082909390000さすがにコダマとかが出てくることはありませんでしたが(w) 鹿に遭遇しました。(シシ神ではない) 特徴的なのが「人間を見ても逃げない」という事。宿に泊まった時の猫もそうだったのですが、やたらなつきがいい! ガイドさん曰く「迫害されないから逃げる必要がないからでしょう」と一言。なんか僕ら人間がその辺りの木と一緒の感覚なんでしょうね。

ただ今年は8月まで全然雨が降らなかったんですって!「1ヶ月で35日雨が降る」って言われている屋久島だったのに・・・

なので主食である苔が全然生えず、鹿さんは大変だったというお話。

2008082910430000  これよくないですか? ボクのベストショットです!ちなみに山の天気が変わりやすく、午前中は晴れだったとの頂上付近は雨がザーザー!雨合羽みに着けて登山しました。 教訓としてはやっぱり上下別のものを購入していたほうがよいですねぇ。100円ショップ版だと明らかに破れます。

くつ・雨合羽はちゃんとしてたのですがボクが失敗したのがTシャツ!! これ盲点でした。山って涼しいイメージありますけど、この時期、登るととんでもなく汗かくんですよね。。

だから吸水性のあるTシャツのがベストです。 ボクは雨じゃなくて汗でびしょびしょになりました。2008082912370000

大きいでしょう? この岩! 頂上付近で雨が降ったのでこの大岩棚で食事を食べたのです!結局人が多すぎてあんま入りきらず付近に簡易テントを貼ったのですが、それもよい思い出です~。

結構ゆっくり目なペースで行ったのでボクはまだ大丈夫な方でした。 通常運動している成人男子なら楽勝でしょう! ただ一人で迷うとこれは怖い! 絶対にパニくると思う。

道は一応赤いリボンの目安がところどころにあって迷わないようになってるんですが、どこも道に見えるんですよね。。。。(w)

あ、ちなみに遭難した時は頂上を目指すのいいらしいです。「川とか目安にして下ればいい」と思いがちですが、途中で降れない箇所があり迂回とかするとそこで迷っちゃうらしいです。

素直に上登って救助を待ちましょう!

最後にこれはもののけの森! DVD買いたくなりました?(w)2008082912000000

最終話は「シーカヤック編」です!お楽しみに!

屋久島日記Vol.1 

いやー、行ってきました屋久島~

結論からするとチョー良かったです。

ついてすぐ永田の「いなか浜」に行きました。この砂浜がウミガメの産卵で有名な箇所なのですが、このカメちゃん達がすごい!ここで産まれた子達は30年後とかに世界中の海を旅して戻ってくるんだって!素晴らしきロンゲストジャーニー(w)

※写真は有名な宿である「送陽邸」 台風がくるとお風呂場とか屋根とか決壊して毎年修理してるんですって・・ でもむちゃくちゃ景色抜群ですよ。。となりが海だし!

2008082815130000

また今年はカメの上陸がやたらに多かったということ。地元の人に理由を聞くと、一説には原油高の影響があるんですって(w) カメの死亡原因のひとつにスクリューに挟まれて・・とい事もよくあるらしいのですが、今年は原油高で船がそこまで海に出なかったから・・という意外な(?)説なのです! でもグローバル経済の波がそんなところまで影響するとは面白いですね。

調子に乗ってカメの話を現地の人に聞いてたらやけに時間たって、宿に向かおうかなーって思ったら・・なんとバスが来るのが3時間後! 絶句して近くにカフェがあるというので向かったらなんと本日閉店! 

っつー事で人生初のヒッチハイクで宿まで到着(w) 乗せてくれたおじさん、どうもありがとうございましたッ!!

そのおじさんから屋久島で有名な「縄文杉」のウラ話を聞きました。この縄文杉を見るには往復10時間歩かないと行き着けない(基本1泊がベスト)らしいのですが、実は2~3時間で到達できるルートがあるんですって!

でもそれだと、観光者の日帰りが増えたりするので経済効果としてどうなの??という観点からこちらのルートを奨励してるらしいです。 今、その道はもっぱら救助・遭難の際に使用してるそう。

なるほど~。。確かに泊まってくれるほうがいいよねー。ボクはこの島の存続のためなら喜んでお金だします!! 「なんだズルじゃん・・」というヤツと友達付き合いしたくないですね(w)

Vol2は「もののけの森編」 乞うご期待!

屋久島へ!!

来週からお休みをもらい屋久島へ行くことになりました!

行き帰りのチケットのみを持ち身ひとつで遊んできまーす!!

今回のテーマは「秘境めぐり・冒険」です(w)

今までメインだった宿は封印し、たぶん素泊まり程度になるかと・・・

シーカヤックやら山登りやら、もーー満喫してくる予定!!

問題は現地の飲み屋めぐりと朝早いイベント系との間での葛藤・・・

自然を満喫しようとすると朝早いのはしょーがないんですが、そーなると遅くまで飲めないですよねー。。。うーんうーん・・・

副都心線

先日開通された「副都心線」 どんなもんかと渋谷に行ってみました。

安藤忠雄が建築したといわれる有名な渋谷駅ですが・・

2008061512290000 たしかにかっちょいい!卵型ってのが売りらしいですが、外見からはあんまりわからず。。 駅員さんに「吹き抜け」ってどこですか?って聞く方が多かったように思います。

思ったのは「広い!」プラットフォームがやたらに広く通常の駅の倍はある。こうしてみると利点ですが・・3番線からとなりの4番線に移ろうとする時、結構時間かかるのでは??と思ってしまった・・よくありますよね?終点の駅で、「あ、こっちの電車の方が先にでる・・」みたいな。(w)

結構地下にお店がたくさんあるのか?(特にスイーツ系)と思いきや、そーでもなくただ「だだっひろい」印象はぬぐえません。(w)

またエスカレーターが狭い。。

これは明らかなマイナスでは・・? 大きいプラットフォームがあるにも関わらず、上に上がる口が狭いから詰まるんですよ!!(苦笑)

今日は開通したての休日だったから混んだってのもありますが、、平日朝はどんなカンジになるんでしょ??

でも駅はすごいひんやりしてました。今日は結構暑かったはずですが、これ冷房??って思うほど快適。。。

ただ・・・・なぜか電車の中があっつーい!!!

これも今日だけですかね?? 空調回ってないんちゃう??って暑さでお子さんが泣いてたもん・・・(w)これが恒常化だとすると夏は乗れないんちゃいますかね??

とりあえず全体的におおスゲーってカンジ。ただ「北参道」に降りてみたものの残念ながら工事が完成してませんでした・・・ 

いやー、興味あったんですけどね。「北参道」。「裏参道」って名前にすればよかったのにねぇ(w)

まあ、渋谷にも複合ビルが2012年に出来るらしいので、徐々に・・って形でしょうか?

より以前の記事一覧